前へ
次へ

法律をもっと身近に活用することについて

法律というと、なんだか難しいこと、あるいは自分の生活とはあまり関係の無いことと思われるかもしれません。
確かに、日常生活をする上で、法律が直接表に出てくることはほとんどありません。
しかし、実は生活のいろいろな場面には、法律が入り込んでいることが少なくないのです。
自転車で買い物に行ったりお店で買い物をするといった、ごくごく当たり前の生活に、法律は深くかかわっているのです。
自転車での走行には、道路に関する道路交通法の規定などがかかわっていますし、買い物には、売買に関する民法の規定などがかかわっています。
もちろん、生活に深くかかわっているからといって、具体的な法律を知らないと生活が出来ないというわけではありません。
実際、法律の存在を特に意識しないで生活をしていることがほとんどです。
ですが、日常生活で発生するトラブルを回避したり、また、日常生活をより豊かにするためには、法律の知識を知っておくことも役に立つものなのです。

Page Top